Search this site
グリーン・グリーンのお知らせをはじめ、環境問題、ロハス、エコ関連の話題をテーマに、気ままにつづっています
ゲリラ豪雨と今年の猛暑
グリーングリーン

2010.8/18放送、池上彰の学べるニュース 観ました!
「ゲリラ豪雨」 と 「今年の猛暑」 について、しっかりお勉強させていただきました。



"ゲリラ豪雨は、都会で起こりやすい"

確かに!
お盆休み実家へ帰省した際はゲリラ豪雨はなかったのですが、
その時も、福岡では毎日のように夕方雨が降ったとか。




−ゲリラ豪雨の根本的理由

地上の温められ空気(熱)と、上空の空気の流れの関係で、積乱雲が急速にでき、雨が降る。




−なぜ都会で起こりやすいのか

街は田舎の方と比べると、ビルやアスファルト、室外機...etc が多い。
アスファルトやビル、車の排気、クーラー(室外機)、工場の排気などで、より空気が温められるから。





"猛暑の原因はラニーニャ現象から"

エルニーニョ現象の反対の意味をもつのが、ラニーニャ現象。
ラニーニャ現象により、高気圧が通常よりも東側にある影響で、日本が猛暑になっているんだとか。
わかりやすーーく解説くださったのですが、やっぱり私にはどうも難しく感じました・・・汗


記録的な猛暑や残暑は地球温暖化が原因という指摘もありますが(というか、私もそう思っていた)、
ラニーニャ現象が原因のひとつ、と考えられているそうです。


でも、より気になったのが、なぜラニーニャ現象が起こるのか。



その疑問はまだ解決していない(わかっていない)そうなので、これからも要チェックです!





余談ですが、
「数年に1回、太陽が激しく燃えるらしくって、それが今年だから猛暑なんやない!」
と、私の弟が言っていました。

それも一理ある気がせんでもないのですが。どうなんでしょう。









JUGEMテーマ:環境・天候



posted by グリグリ | 15:51 | 地球温暖化 | comments(0) | trackbacks(0) |
深刻な異常気象問題
7月の天候について、30年に1度の異常気象!というニュースを見ました。

-----------------------------------------------------------------
読売新聞より引用
悪天候が続き、日照時間は北日本と西日本の日本海側で過去最少を記録。
集中豪雨が起きた7月下旬の西日本の日本海側では、平年に比べて3.5倍の降水量。
-----------------------------------------------------------------

最近の気象はおかしすぎて、地球が心配になります。

たつまきとか聞いたことなかったよ!
ゲリラ豪雨とか最近できた言葉だし!
8月なのになんでこんなに涼しいの!





梅雨があけたとも聞きますが、
まだまだ雨や日照不足に対する油断はできません。
8月以降も豪雨には注意と言われています。

昨年もゲリラ豪雨がひどかったですね。

地球に負担をかけてしまっている私たちがいけなかったんだと、
しみじみ思います。

いまになって、エコとかなんとか言いだしてきているけれど、
もっと早くから気付いて行動しておくべきだったのです。

ひとりひとりが行動できなければ意味がありません。

私は、これからもちょっとしたことからでもエコ活動に貢献してきます。

posted by グリグリ | 13:30 | 地球温暖化 | comments(0) | trackbacks(0) |
宇宙太陽発電!!??
なんだかハリウッド映画みたいなフレーズですが、なんと宇宙に太陽光発電装置を置いて、発電したエネルギーを地球へ送信しようという計画があるそうです。

インドネシアのバリ州で開催された「気候変動枠組条約第13回締約国会議(COP13)」(2007年12月)において、宇宙太陽発電の実験台になると、西太平洋の小さな島国、パラオが申し出たそうです。

仕組みはちょっと難解ですが、家庭にある電子レンジのイメージ??
太陽光発電システムが電気を作り、それをマイクロ波に変換(ここが電子レンジw)それを地球上の発電施設(バッテリーに蓄える)へ送信。
各家庭などへ配電するということ。

空からマイクロ波とはちょっと怖い気がしますが、実験予算の目途がつきしだい、計画が進むかもしれません。

そのうち、ダム造るより安上がりということになりそうです。
posted by グリグリ | 05:33 | 地球温暖化 | comments(0) | trackbacks(0) |
グーグルアース-Google Earth
グーグルアース(Google Earth)というソフト、ご存じでしょうか。
米大手検索サイトグーグルの無料サービスの一つ。
地球儀に写真を張り付けたようなサービスで、その見せ方はとても面白いです。
そのグーグルアースのカテゴリー「グローバル アウェアネス」にて
航空写真家のYann Arthus-Bertrand氏による500点の写真が公開(張り付いています)Arthus-Bertrand氏は、フランスの航空写真家で、上空から見た地球の写真を通して環境保護を訴える活動を行われています。

一度、ご覧あれ。。
posted by グリグリ | 09:22 | 地球温暖化 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハイブリット
ニューヨーク名物のイエローキャブが12年までに全車ハイブリッドになるというこで、多少「おそっ。」と思いながらも、海の向こうの出来事ではあるけれど、同じ地球の出来事に感心しております。拍手
これを機会に、日本も負けじと、環境先進国として多方面にリードする立場をとりたい!! と。
一緒に立ち上がろう!わが福岡市っ!

エコゲリラ1号ハート

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000035-san-bus_all
posted by グリグリ | 18:12 | 地球温暖化 | comments(0) | trackbacks(0) |
映画「デイ・アフター・トゥモロー」
週末ですね〜ラッキー天気もいいし晴れ
今夜ビデオでも見ようかな〜と・・思いついた映画、「デイ・アフター・トゥモロー」2004年に公開され、日本ではテレビでも放送されました。見た方も多いと思います。
この映画は、地球温暖化が地球に影響したら氷河期になってしまうかもというお話をベースに家族の絆、友情が描かれたパニック・SF映画です。
水浸し、凍りつくニューヨークは迫力満点です。澄み切った映像はハリウッド映画ならではのクオリティーが楽しめる、一級のエンターテイメント作品。地球温暖化を食い止める為、私たちに身近なところから、できることを考えさせられる映画です。

監督・原案・脚本はローランド・エメリッヒ他、 『スターゲイト』(1994年) 『インデペンデンス・デイ』(1996年アカデミー賞視覚効果賞受賞) 『GODZILLA』(1998年)『パトリオット』(2000年)などが代表作。

エコゲリラ34号でしたふぅ〜ん
posted by グリグリ | 12:36 | 地球温暖化 | comments(0) | trackbacks(0) |